粗大ゴミの醍醐味

いつも思っていることや怒りを誰かの暇つぶしに変えるブログです。電車の中で見るぐらいが丁度いいです。

凡才な盆栽

こんばんは、粗大ゴミです。


最近、便利な機械が増えて不便な機会が減りましたねってこれ言うのもう3回目ぐらいなんですけど、今回もそんな記事です。


テレビのニュースが人口減少だって騒いでましたが、どうせロボットばっかりになって人類は必要なくなっていくんですから騒ぐほどのことかなって思って見てました。


文明を発展させればさせるほど人類の手で人類を追いやる結果になってしまうなんて何か少し皮肉ですね。


こんなことを言ってしまうのは僕に生きていく才能がないのでしょうか。自分が死ぬまでに少しでも苦しまないように、これから生まれてくる他人を苦しめてしまう、そんな生き方はしたくないものです。


さて、そんな前置きはこれぐらいにして、本題と言うと大袈裟なんですが、iPhone8に変えました。iPhoneXではないんですよ。


「iPhone8とiPhoneXどっちに変えるのがいいと思う?」と周りの誰に聞いても10人中8人ぐらいはiPhoneXと答えます。誰もiPhoneXを持っていないのにです。新しいものが良いと思ってる奴らしかいませんでした。


もちろん、iPhoneXを買った人たちをバカにしているわけではありません。。各々魅力に感じたところがあるはずです。


iPhone8派の人に言わせればiPhoneXは高いし、試作品であってどうせまたすぐ新しいのが出るんだからiPhone8で十分だと言います。


新しくできたラーメン屋に行くか、近所の行きつけのラーメン屋に行くかの違いのように思えてきて、安定を求めてiPhone8にしました。


iPhone12ぐらいになれば買ってもいいかなと思います。


機種変更した時に乗り越えなければならない壁の一つにLINEの引き継ぎがあります。メールアドレスとパスワードは登録してあったので難なく引き継ぎました。


ただし、トーク履歴は前回の機種変更の時同様引き継ぎませんでした。正確には引き継げませんでした。


やり方を読んでみても難しすぎてよく分かりませんでした。こういう時に機械に強い人は羨ましいです。いやいや簡単だろと思う方もいるかもしれませんが、あなたができないバク転を、体操選手がいやいや簡単だろって言うのと同じことです。


ここで一つ問題があって、トーク履歴以外ちゃんと引き継げているか確認していたら、数あるグループLINEの中の一つのグループLINEのアルバムだけ開くとフリーズするバグがありました。


本体の再起動しても直らなかったので、調べてみるとLINEを一度アンインストールすると直るかもしれないとあったので、面倒くさい一連の作業をしましたが、それでも直りませんでした。


早くバグが出なくなるようにしてください。何気に今回一番言いたいことかもしれません。


便利って何ですか。単語の意味を聞いているわけではありません。頼り切ってる人が突然陥る不安のことですか。


今回は一部のアルバムが開けなくなっただけで、写真は既にパソコンに移してあったから何とかなりそうなのですが、LINE自体が急に使えなくなったら大変です。


こんな携帯が壊れてしまえば終わる紙一重の繋がりに頼るしかない自分に苛立ちます。名前を呼んでも、心を読んでももう会えないんです。


逆にLINEに書いてある友達の数を本当の友達の数だと勘違いして自慢してくる奴が嫌いです。


今回購入したiPhone8、機種変更する前のものよりも性能は良いのは分かりますが、値段も高くなっています。進化って言うんでしょうかね。


どうでもいい話ですが、ポケットモンスターに進化の石を使うことで複数の進化先を持つイーブイというポケモンがいますよね。あれって進化という意味の英語Evolutionの最初2文字を取ってイーブイと言うらしいですよ。実話か諸説の中の一つか忘れましたが。


まだiPhone8に変えて間もないです。ゲーム等アプリの引き継ぎが少し残っています。


携帯の容量が悪いのか、僕の要領が悪いのか、とりあえず慣れるしかありませんね。


以上、13:00から始まる3限目も寝坊する粗大ゴミでした。


さよなら、バイバイ、じゃあね、またね。

村長を尊重

今週のお題「今年買ってよかったもの」


こんばんは、粗大ゴミです。


今年買ってよかったものは、ずばり"プロパンガス"です。


と言っても、スマホゲームのどうぶつの森ポケットキャンプの中での話です笑


バーベキューセットのすぐそばに配置しました。他にもポリタンクや一斗缶が並んでいます。火気厳禁のものが火気のすぐそばにある、管理人の仕事を棄権した危険なキャンプ場です。


配信されたばかりということもあって、どこへ行ってもどうぶつの森の話題が聞こえてきます。しかし、「どうぶつの森?2日で飽きたわ〜」か「どうぶつの森?やってるやってる!今レベル40!」のピンとキリの2パターンしかないのも現状です。


以前ブログで紹介したこともありますが、どうぶつの森は僕が唯一と言っても過言ではないほど極めたゲームです。


クソみたいな奴らが見下しながら余計なお世話を言ってきますが、周りが何と言おうと、自分がもういいやとなるまでは続けてみようと思います。


スマホゲームだから案の定ですが、どうぶつの森にも課金システムがあります。


現実離れがゲームの醍醐味の一つなのに、金持ってる奴が結局強いとか現実と何一つ変わりないのは気に入りませんね。


どうぶつの森は根詰めて一気に進めるゲームではないと思っています。このキャラは必須とかこのデッキにはこのデッキなんて課金要素もありません。課金なんてしなくても各々が十分楽しめると思います。


おいでよどうぶつの森とびだせどうぶつの森には苦い思い出もあります。


丹精込めて育てた花壇のど真ん中に引っ越して来られた時には、押したり網で叩いたりして早く村を出て行ってもらうことに明け暮れていました。


引っ越しといえば、先日また知らない誰かがインターホンを鳴らしました。配達業者以外は一切応答せず居留守を使うことにしているので、その日も相変わらず居留守を使って早く帰れと念じていました。


それでも、なかなか帰らず少し怖くなりながらも沈黙を貫いていたら帰って行きました。どうせまたNHKか宗教だろうと思っていました。


首からぶら下げた名札を見せる仕草もしないし、何か喋っている様子でしたが、通話ボタンを押すわけにもいかないので、結局何者なのか分かりませんでした。


NHKの集金についてネットで調べると立花氏の名前が出てきます。やっぱり払う必要ないみたいですね。玄関先で集金に来た人と、立ち話をするのが嫌なら、立花氏の名前を出すといいみたいです。


宗教の人は神がどうとかっていう紙をポストに入れて行くし、むしゃくしゃするからくしゃくしゃにしてゴミ箱に捨てます。


宗教は別として、本当に大事な用事ならポストに何か入れて行くはずだから心配ないです。


そして、今日外出から帰って来ると、ドアノブのところにビニール袋がかかっていました。人違いかストーカーの二択が頭をよぎり、恐る恐る開けてみるとタオルとメモが入っていました。


メモにはこう書かれていました。「はじめまして  今週から⚪︎⚪︎号室に引っ越しました⚪︎⚪︎と申します  これからお世話になります  よろしくお願いします」


こんな丁寧な人に居留守を使った挙句、不審者呼ばわりをして悪く言ってしまいました。メモの人とインターホンを鳴らした人が100%同一人物と分かったわけではありませんが、その可能性は高いです。


取り急ぎ謝罪申し上げます。本人はこんなブログ見ないと思いますが。。


僕が引っ越した時は挨拶なんてしませんでした。学生は必要ないなんて話を聞きましたし、特に女性の場合はここには女性が一人でいますよと知らせるようなものだから危険だなんて言ったりします。


本当は中部屋ですが片方の隣が空室だったので、実質角部屋だったのが中部屋になってしまいました。もう深夜に洗濯機は回せませんね笑


廊下ですれ違ったら会釈ぐらいしようと思います。老化で喉に詰まったら咀嚼ぐらいしようと思います。


以上、カナダグースのダウンジャケットが欲しい粗大ゴミでした。


さよなら、バイバイ、じゃあね、またね。

方舟を運ぶね

こんばんは、粗大ゴミです。


今日は久しぶりにバイトもゼミもちょっとした買い物もなくて、ずっと家にいました。髭も伸びて、スマホを触ってました。原始人なのか現代人なのか分かりませんね。


そんな前置きはさておき、今回は3話目に突入です。リアルタイムで進行してるので、僕自身も最終話がいつになることやら分かりません。


例の返品の件ですが、少しだけ進展があったのでブログに書こうと思います。


前回までのあらすじを書くのは面倒くさいので、前回の記事をご覧ください笑


最寄りのヤマト運輸の宅配センターに行くには川を渡らなければならないんですが、Googleマップだと橋があるのに、アプリのマップだと橋なんてなくて、結局遠回りをして行ったので、徒歩20分のところが30分ぐらいかかりました。


堤防があるので、目視で橋は確認できませんでした。重たい荷物を持っているし、バイト前で時間もなくて、危ない橋を渡るのはやめようと思い、石橋を叩いて壊して別の橋へ向かいました。


ここで一度、おさらいしましょう。返品したいゴミの縦横奥行きを足した長さは180cmです。郵便局は170cm以下しかダメです。コンビニは160cm以下しかダメです。


あらすじは書かないのに、おさらいはするとか不親切なのか親切なのか分かりませんね。。


冷たい向かい風に耐えてやっとの思いで辿り着いた宅配センターです。ほっと一息ついたのも束の間、受付で送りたい旨を伝えると、ぱっと見ただけで縦横奥行きを足した長さが200cm以下でないから送れないと断られました。


いやいや180cmだからセーフなのはこっちがよく知ってんだよと思い、たらい回しにされたことを話したら、ババアは渋々測り出しました。


郵便局もコンビニも、心の中では無理だと思っていただろうに何も言わなくとも測ってくれました。なのに、宅配センターでは測りもせず門前払いとかそんなのお門違いにも程があります。


メジャーで確認するのがメジャーな方法ではないでしょうか。cmにここまで神経質なのでセンチメンタルです。


ババアは電卓を取り出して、何回も何回も測り直して、ちょっとでも盛って自分が正しかったと言いたげで、対応は最悪でした。


電卓がババアに真実を突き付けてからは、ババアの声色や言い方がきつくなったように感じました。自分の負けを認めない無愛想な対応に腹を立てながら、伝票を書いて手続きは終わりました。


宛名を書き殴って、頭を掻き毟って、文句を言ってやりたかったですけど、返品に支障が出るといけないので、帰り際にせめてもの反撃で少し得意げに勝負に勝ったかのような態度を取ってやりました。


無事に返品できることになったのに、モヤモヤします。


誤ってるんだから、謝ってほしいです。ババアと言っても40〜50代の旦那に息苦しくなって荒んだような枯れかけのババアです。


全員が全員そうだと決めつけてるように思われるかもしれませんが、ムカつくあの態度から感じたあの人の印象をただ誇張して言っただけなんです。見ただけで決めつけられて嫌な思いをしたのに、結局自分も同じことしてるなんて笑えませんね。。


こんなこと誰にも言えないから、いつまでも癒えないままです。


本当にいいゴミ分ですね。


以上、友達の母親はもとい自分の母親が素手で握ったおにぎりも絶対に食べられない粗大ゴミでした。


さよなら、バイバイ、じゃあね、またね。

父さんが倒産

こんばんは、粗大ゴミです。


Amazonで注文した商品が不良品だったので返品するノンフィクション物語の続編です。詳細は1つ前の記事に書いてあります。


返品の方法を熟読して、元通りに梱包し直して、いざ郵便局へ持って行きました。車は持っていないので徒歩です。


運んでいる姿はまるで、とある魔術の禁書目録のオリアナ・トムソンでした。あの看板を運んでいるシーンです。


小学生が僕の横を「すいませ〜ん!」と通り過ぎていく始末です。小学生にまで邪魔にされながら郵便局に辿り着きました。


すると、縦横奥行きを足して170cm以下でないと預かれないと言われました。返品しようとしているゴミは180cmでした。10cmぐらいいいじゃないかと思いましたが、例外作ったらルールにならないので聞こえない舌打ちをして仕方なくコンビニへ向かいました。


今度は縦横奥行きを足して160cm以下でないと預かれないと言われました。一応測ってはくれましたが、もちろんオーバーしていて断られました。


もう宅配センターに直接持って行くしかないと言われたので、最寄りの宅配センターを聞いて、調べてみたら徒歩20分のとこしかありませんでした。あいにくの雨なのでその日は諦めました。


タクシーを使うという選択肢ーはありませんでした。無駄になった金を取り戻すために返品するのに、返品するために金を使いたくなかったからです。


何で被害を被った側がこんなにも面倒くさい思いをしなきゃいけないのかとても腹が立ちました。


ふと疑問に思ったのですが、被害を被るって正しい文法なのでしょうか。頭痛が痛いみたいなことと同じように思えます。。


これだけ恥をかいて、字を書いたんです。生半可な仕事をする会社は潰れてしまえと思います。


菓子折りを持って取りに来いよと言いたいです。カシオレを持って隣に来るような女は嫌です。


今回はここまでです。たらい回しにされた主人公はこの後どうなるのか?!


次回の記事に乞うご期待です。


以上、フライパンを新調したいけど、色選びは慎重にしたい粗大ゴミでした。


さよなら、バイバイ、じゃあね、またね。

血管の欠陥

今週のお題「芸術の秋」


こんばんは、粗大ゴミです。


友達がグアムから帰って来ました。と言ってもグアムに行っていたことを帰って来たその日に知りました。期待は気体のように消えて行き、お土産はありませんでした。


そんなことはどうでもよくて、腹が立つことがありました。Amazonで先日注文したスタンドミラーが届きました。いわゆる姿見ってやつです。


f:id:sodaigominodaigomi:20171114034143j:plain


この商品です。ランキングのトップ10にも入っています。


ダンボールから出して、ビニールから出して、鏡面を保護しているペラペラでやる気のない発泡スチロールをどかすと、鏡の中央に端から端まで一本のヒビが入っていました。


f:id:sodaigominodaigomi:20171114034414j:plain


あり得ませんよね?どんな雑な扱いをしているのか。。飛散防止がどうとか書いてありましたけど、悲惨なことになっています。


他の購入者のレビューを見てみても、割れていたという書き込みが多く見られました。買う前にチェックしたんですが、まさかのハズレを引いてしまいました。そもそもハズレがあるのがおかしいんです。


こんなムカつく出来事を文字にして残しておきたくないんですが、今後同じものを買う人が僕みたいに目の前の割れている鏡をさらに割ってしまいたくなるような気持ちにならないように書きます。


すぐに電話をかけて文句を言ってやりたかったですが、Amazonの返品の手続きを済ませることにしました。


色が気に入らないとかこっちの都合で返品するわけではないので、詐欺でなければ代金と返品の送料も返ってくるはずです。


こういう時って新しいのと交換になるんでしょうか。正直もう別のとこで買おうと思いますが。


未開封の状態ではないと全額返ってこない旨の文を見つけたんですが、開封しないでどうやって中身を確認するんでしょう。透視でもしろと言うのでしょうか。


製造元の問題なのか、運送中の問題なのか分かりませんが、ネットでの注文は便利な反面、とても不便です。運に見放された時は、イライラしながらめんどくさい手続きをしなければなりません。


刑事ドラマを録画しておいたのに、犯人が分かるシーンだけ録画できてなかった時みたいな気持ちです。


前も言ったか忘れてしまいましたけど、最近相棒がつまらないので科捜研の女にハマっています。寝る前には必ず1話見るようにしています。


以上、有名な絵画の価値なんてさっぱり分からないし、どれも自分で書けそうな気がする粗大ゴミでした。


さよなら、バイバイ、じゃあね、またね。

仮装で火葬

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」


こんばんは、粗大ゴミです。


僕がブログを書きたくなる時は、日頃感じる怒りやストレスが溢れそうになる時です。差し水の要領でブログに書いて成仏させることで、少しだけ楽になります。


毎度の事、しばらくブログを書いていませんでしたが、日記にもならないような日々でした。気にもならないようなヒビでした。


さて、みなさんはハロウィンをどう過ごされましたか?


カボチャ農家じゃない限り、はしゃぐ必要も意識する必要もないと思います。もともとはキリスト教の祭りです。日本は大して関係ないです。


それが今ではバカな女がエロい格好して男勝りな男漁りをする祭りになっています。


ハロウィンが終わればクリスマスに向けて、当日までには必要で当日が終われば必要なくなってしまうテスト勉強みたいな彼氏を探すんです。


地下鉄の階段を降りて曲がり角があるんですが、ゾンビメイクをした男とぶつかりそうになりました。朝パンをくわえながら走って学校に向かう途中、曲がり角で男女がぶつかるみたいにです。


びっくりするからやめてほしいです。衣装とゴムを持ってクラブに行って、出会った女にハートを奪われて、ダイヤの指輪をあげるようなトランプな人生を歩むんでしょうね。


改札の前で、一人になったところを狙おうとか作戦会議していた賢そうでバカな男たちもいました。


諸説あると思いますが、仮装する理由は悪霊を追い払うためと言われています。狂った若者たちが占拠した後の街のゴミの散らかりようを見ると、どっちが悪霊なんだって思います。どっちがゴミなんだって思います。


カボチャのお化けに錯乱状態にされた若者たちは、それが幸せなんだろうって分かってはいますけど、カボチャのマスクを被っているのは、みんながよく知る欲に錯乱状態にされた大人たちです。


一方で僕はというと、31日はバイト先の人に誘われ、平日半額最後の日のあみやき亭に行きました。


そうまでして安い肉を食いたいかと言いたくなるほど混みすぎていて、自分たちの番になって呼ばれた時には30組待ちぐらいになっていました。


食い終わったやつはさっさと帰ればいいんです。喫茶店じゃないんだから、ウインナーコーヒーじゃなくて本当のウインナーが出てきます。


客がごった返しているせいで、バイトの顔も死んでました。ゾンビメイクよりリアルでした。


僕は肉を自分で焼いたりしないで、焼き係が焼いて配った肉を食べてました。自分が丹精込めて焼いた肉を持っていかれるのが嫌だからです。


網の上で炒めるように肉を焼く雑な人とも、ニンニクの芽とかで陣地を分ける細かい人とも焼肉には行きたくないですね。


その後二軒三軒と飲み歩いていたらいつのまにか11月がそこにいました。役目を終えた10月は足早に去って行きました。


ハロウィンが終わればクリスマスのCM、クリスマスが終われば年賀状のCM、正月が終わればバレンタインのCM、バレンタインが終われば雛人形のCMです。


スタンプラリーみたいに忙しい印象が、ボキャブラリーが乏しい文章になってしまいました。


以上、去年はちゃっかりユニバのホラーナイトに行ってきた粗大ゴミでした。


さよなら、バイバイ、じゃあね、またね。

祇園の擬音

ちょっと前のお題「行ってみたい場所」


こんばんは、粗大ゴミです。


宝くじで27億円当たった外国人のニュースやってますが、彼は顔も名前も全世界にバレたら全世界から狙われる可能性あることが予測できないバカなんでしょうか。


これからは退屈で退屈じゃない毎日が待っていると思います。せいぜい手に入れた大金で守りを固めた方がいいと思います。


今回も古いお題ですが、ご了承ください。行ってみたい場所というわけでもないですが、京都の祇園に行ってきました。


京都に行くのは小学校の修学旅行以来です。友達の車で行ったんですが、修学旅行生がいっぱいいました。


集合時間が来るまで何も考えないで木刀を買ってしまったあの時と、就労時間に車でそんな風景を眺めて本当を知ってしまった今を比べると時間の流れは早いものですね。


外国人も溢れ返っていました。海外にでも来たのかと思うぐらい聞こえて来るのは外国語がほとんどです。


京都に行ったのは観光が目的ではなくドライブみたいなものです。個人的には抹茶館に行きたかったのですが、長蛇の列で諦めました。


Instagramで流行ってるところで、升に入った抹茶ティラミスを食べてみたかったんですが、食べれませんでした。


僕はInstagramはやっていません。あんな写真だけ撮れればあとはどうでもいいみたいな連中に僕の純粋な食べてみたい想いが負けたと思うと悔しいです。


時間があまりなくて、京都で寄ったところはきな粉アイスのお店と豆腐料理のお店だけでした。改めて思い返せば食べ物屋さんしか寄ってないですね。どちらも美味しかったです。


日本を代表する古都も、二本で食事する事も、全部含めて良かったです。京都一人で回っても、今日と明日で泊まってもいいなと思いました。


時間がなくなったのは、午前中にラコリーナという滋賀にあるクラブハリエの本店的なところに行ったからです。失礼を承知で言いますが、滋賀と言えば琵琶湖とクラブハリエしか思いつかないほど有名です。


実はラコリーナInstagramで流行っていて、インスタ映えばかり気にするインスタ蝿がたかっていました。


お土産コーナーで一目惚れした、小包装のバームパイが入っていて食べた後も使えるバームクーヘンの形の小物入れのようなポーチのようなものも買えて満足でした。伝わらなくて気になったら調べるなり足を運ぶなりしてください笑


クラブハリエと言えば、バレンタインシーズンに各主要都市の百貨店で開催される限定チョコ争奪戦に、朝が死ぬほど弱い僕が早朝から並んで買ったことを思い出しました。来年も楽しみです。


新しいiPhoneが発売された時に、前の晩から店の前に並んでいるような、僕が小馬鹿にしている人たちと同じことをしたんですが、自分が好きなものなら全然恥ずかしくないんだなってその時思いました。


女子校に紛れ込んでしまったかのように、もちろん周りは女性ばかりです。女子校なんて例えが似合わない女性の方も多くいましたが。。


僕のせいで買えなくなってしまう、意中の人を振り向かせるため必死な女性がいるわけですが、自分にチョコを買う男性が増えている昨今です。そんな逆恨みは通用しません。


甘い考えでは売り切れてしまいます。甘いのはチョコだけにしてほしいものですね。


以上、風邪が治った粗大ゴミでした。


さよなら、バイバイ、じゃあね、またね。